アルト・クレフ大濠 藤松敦仁 ヴァイオリン プロフィール

プロフィール 藤松敦仁

プロフィール


藤松敦仁 ヴァイオリン
Atsuhito Fujimatsu

ヴァイオリン奏者

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ヴァイオリン専攻卒業。山形交響楽団第2ヴァイオリン首席、関西フィルハーモニー管弦楽団第2ヴァイオリン首席代行を務める。97年退団後、名古屋、大阪、広島、福岡などで、オーケストラ、室内楽を中心に活動している。最近では、博多座での、大地真央主演の「ローマの休日」、「マイ フェア レディ」 一路真輝主演の「エリザベート」 名古屋中日劇場での「マイ フェア レディ」 大阪梅田コマ劇場での、大地真央主演の「風と共に去りぬ」、名古屋中日劇場での「風と共に去りぬ」などの数々のミュージカルに出演し、ミュージカルでも活動の場を広げている。又、アマチュアオーケストラのトレーナーの他、北九州、久留米で藤松ヴァイオリン教室を主宰し、後進の指導にも力をいれている。2003年9月に初のリサイタルを開き好評を博す。2004年1月より、門司港レトロFMの「クラッシック・ウエーヴ」のメインパーソナリティーをも務めている。ヴァイオリンを、故松村英夫、山中光、ロバート・ダヴィドヴィッチの各氏に、室内楽をウィリッヒ・コッホ、J・ツェグレディの各氏に師事。響ホール室内合奏団ヴァイオリン奏者。

戻る

  • このページのトップに戻る
  • メールでお問い合せ